FC2ブログ
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





皇居に行ってきました。

今、皇居では、毎年、秋季恒例の乾通りが、一般公開(11月30日~12月8日)されています。

紅葉がきれいです。



皇居1-2
 (乾通りのイロハモミジ)





今回の目的は、『大嘗宮(だいじょうきゅう)』を見るためです。

大嘗宮の一般公開は、11月21日~12月8日です。


たった2日だけ行われる大嘗祭・・・そのためだけに造られた『大嘗宮』。

一般公開終了後、壊されるという。



大嘗宮の前で、どこかのお父さん、お連れの人に言っていました。「建築費はⅠ億円くらいだな。」と。

いえいえ、お父さん。それでは、ちょっと無理ですよ。

9億円以上だそうですよ。



それが高いのか、それとも平安時代からの歴史と伝統儀式の重みなのか、

それはそれとして、


幻となる前に、見ておくことにしました。





先ずは、東京駅丸の内中央口からまっすぐに進み(15分)、

→お堀で、左に進む。

→坂下門から入る。


皇居1-1


入口付近は、少し混んでいましたが、並ぶほどではありませんでした。




乾通りを進みます。


間もなくの所に、宮内庁庁舎があります。


皇居‐宮内庁庁舎



紅葉が、ちょうど見頃でした。



皇居2
 トウカエデ



皇居1-3



皇居3
 シキザクラ


桜の花が咲いていました。

紅葉の中の桜、

ちょっと贅沢な景色ですね。




皇居4



乾通りから、大嘗宮のある皇居東御苑に、進みます。

西桔橋(にしはねばし)を渡ります。 
  

皇居5



ここから、お堀が見えます。

お天気が良かったので、景色が水面にきれいに映っています。



皇居6




皇居10
江戸城の天守台跡



皇居8
 キッコウチク


よく見ると、不思議な模様の竹です。

昭和天皇の「お印」の「若竹」にちなみ、御所にいろいろな竹が植えてあるそうです。

上皇陛下が、珍しい竹を、大勢の人が見られるようにと、ここに移植されました。




ここを過ぎると、いよいよ、大嘗宮です。



皇居11


皇居12-1


皇居14-1


皇居15



せっかく造られた、これだけの建物、もうすぐ壊すなんて、「もったいない」ですよね。

でも、これも、皇室の伝統的な行事というだけでなく、

一瞬という「はかなさの美学」に込めた、日本人独特の思いなのでしょうか。





大嘗宮公開   12月8日(日)まで (午前9時から午後4時)

皇居乾通り公開  12月8日(日)まで (午前9時から午後3時30分)







いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 









 
2019.12.06 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





切腹最中



「 切腹最中」…。

なかなかのネーミングです。

あんこの中に、ふわふわのお餅が入って、サクサクの皮。

口当たりの良い甘みで、なかなかおいしかったですよ。


‐‐‐‐takaさん、行ってきましたよ。いつも、いろいろ教えてくれて、ありがとう!(思い付いたら書いてみる




新橋に、新生堂という老舗の和菓子屋さんがあります。

このお店があるのは、「忠臣蔵」の起こりとなった浅野内匠頭が切腹された田村屋敷跡だそうです。


切腹最中2




店主が思いついたのですが、縁起が悪いからと、周りから大反対されたそうです。

しかし、その熱意から、家族も認めてくれたそうです。



場所が、新橋

サラリーマンのお父さんたち、

謝りに行くとき、

「自分の腹は切れないが、代わりにお菓子が腹を切っている。」

ということで、

今では、「お詫びの品」として、人気だそうです。



ちょうど、私がお店に行ったとき、

サラリーマン風のお父さんが、30個買ってましたよ。

何か失敗して、謝りにいくのかな…??





   



いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








2019.11.29 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




愛宕神社2

愛宕神社



東京港区にある愛宕神社は、家康公の命によって、造られた神社です。

今では、パワースポットとして、人気を集めている神社です。

御朱印を集めている友人のお供で、行ってきました。



無題




行ってみたら、「出世の石段」と書いてあるじゃないですか。

ああ、あの講談でおなじみの「寛永の三馬術」の冒頭の話の場所だ。とわかりました。



最近では、落語も講談も、YouTubeで手軽に、見ることができます。

同じ演目でも、講談師さんによって、少しづつ、語りが違っていたりするので、

面白くて、たまたま、何回か聞いた話だったのです。




愛宕神社3



‐‐‐‐三代将軍家光公が、馬で愛宕神社の下を通りかかり、満開の梅を見て、

梅の枝を折り取りに、馬で石段を登ろうとする。

松平伊豆の守が、断崖絶壁のような階段、

危ないからと止め、お伴のものに採ってくるようにと命ずる。

3人の馬術指南役が、失敗し落下する。

そこへ、勇敢にも、「曲垣平九郎」が名乗り出る。

無事、梅の枝を採って、戻ってくる。

家光はたいそう喜び、名刀を授け、曲垣平九郎は御前へ召し抱かれる。‐‐‐‐

というあらすじ。

講談の語りを聞くと、思わず引き込まれてしまいます。





愛宕神社7


この石段、上から見ると、こんな感じ…

石段を下りようと、この場所に立つと、みんな「わ~~!」と、声を上げていましたよ。










いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 





 



2019.11.26 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




「烏森神社」でお参りした後、

お腹を空かして、西新橋を歩いていたら、

「タカマル鮮魚店」というのを、見つけました。


えっ!都心のメイン通りに、魚屋さん…?

魚屋さんで、食事もできるようになっているお店です。

お昼は、ここで食べるということに、即決定!



タカマル鮮魚店4

タカマル鮮魚店3



豊洲(中央卸売市場)で、買参権を持っている鮮魚店ということあって、

新鮮で魚の種類も多く、お値打ちです。

焼き魚、煮魚などの入ったお弁当も、店頭で売られていました。


ここ新橋店は、まだ、今年の7月にオープンしたばかりのお店で、

西新宿エリア、大森、田町、にも店舗があるそうです。

時々行く柏のショッピングセンターに、柏店があるとのこと、

全く気付きませんでした。



タカマル鮮魚店2




日替わりのメニューを食べました。

ご飯とお味噌汁(あら汁)はおかわりできるのですが、

お刺身も一切れが大きく、おかずの量が多いので、

おかわりは、無理でした。(笑)


新橋で働くお父さんたちには、喜ばれる店かもしれませんね。



タカマル鮮魚店




この日は、土曜日だったので、「サラリーマンの聖地」と呼ばれる新橋も、

お昼の時間は、混んでなくて、

ゆっくり、食べることができました。



次回は、こんなのが食べたい! 

image0 (1)
 ホームページよりお借りしました





いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








2019.11.05 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





新橋駅 
   新橋駅 SL広場.




新橋駅の烏森口から、徒歩3分のところに、「烏森神社」があります。



烏森神社

烏森神社3




「新嘗祭(にいなめさい)」・・・毎年秋、天皇陛下が、その年の新穀を、御祖先である天照大御神をはじめ、神々にお供えし感謝を捧げる儀式。
「大嘗祭(だいじょうさい)」・・・陛下が御即位後初めて行われる新嘗祭。11月14、15日に行われるそうです。

御即位により、、特別な御朱印がいただける神社があります。





ここ烏森神社でも、大嘗祭奉祝特別御朱印をいただけます。(令和元年10月1日(火)~11月末頃の予定)



烏森神社4 (2)
  金色の紋の入った大嘗祭奉祝特別御朱印




烏森神社5


おみくじを引いたら、大吉が出ました!

いいことあるかな?

(超大吉を引いた人は、福分けセットを頂いていましたよ。)







いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








2019.11.02 / Top↑