FC2ブログ

IMG_1965.jpg


人体にはリンパ管がくまなく張り巡らされています。リンパ管の中には、リンパ液という液が流れています。それを一般的にはリンパと呼んでいます。
 リンパには病原菌を撃退したり、老廃物を運び去ったり、栄養分を運ぶ作用があります。老廃物が溜まり過ぎると容量オーバーになり、むくみや筋肉の痛みなどの原因になります。


 
 血液が 心臓のポンプ機能で流れているのと違い、リンパ液にはそういうものはありません。筋肉の動きなどに助けられて、ゆっくりゆっくり流れています。

リンパ毛細管が、組織間液を吸収しながら、太いリンパ管へとつながっていきます。四肢から頸部へと流れていきます。そして、左鎖骨の下あたりで静脈に流れ込みます。


リンパ管は静脈とからみ合うように配置されていて、筋肉の動きによって浸透圧でリンパ液が静脈に浸透させるようになっています。

立ちっぱなし、座りっぱなしの時間が長いと、その間、筋肉があまり使われないので、リンパ液が流れにくくなり、足に溜まってしまうと足のむくみや痛みの原因になります。

リンパ液の流れをよくするには適度な運動が一番大切です。しかし、体の中の老廃物や余分な水分が溜まり過ぎた時は、リンパマッサージが効果的です。

 リンパマッサージはオイルですべりをよくして、広い面で圧をかけるので、身体に負担やストレスをかけません。


IMG_1958.jpg



♡♡♡ 自分でやってみましょう ♡♡♡

自分でも、簡単なリンパマッサージができます。まず、腹式呼吸をして、軽く体を動かします。 
リンパマッサージは心臓に向かった方向に動かします。マッサージする順は逆に上半身から始め、四肢に進めます。道路の渋滞が緩和していくイメージです。最後に、左鎖骨下をマッサージするとすっきりします。

 

★元気な体をつくるお手伝い★

リラクゼーションサロンなごみ
取手市戸頭2-42-18
📞080-4899-5500
営業日     火・水・木
営業時間   12:30~21:00(予約20:00まで) 

肩こり、腰・足の痛みでお困りの方 ぜひお試しください。
高い技術と豊かな経験を持つスタッフが、お待ちしております。


守谷からのアクセス  294号線を取手方面へ、戸頭消防署を右折

なごみ地図



いつも 応援していただきありがとうございます。
励みにしています。
 
  
関連記事
スポンサーサイト



2017.11.17 / Top↑
Secret