FC2ブログ
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




迎賓館4
 迎賓館(中庭側)



四谷駅から歩いて、7分のところにあります。

迎賓館は、意外と知らない人もいますが、

行事がない限り(水曜日、休館)、いつも、庭園と館内を見学できるんですよ。



和風別館は予約が必要ですが、

本館は、予約なしで入れます。

混んでいる場合は、予約しておいたほうか、スムーズに入れます。



迎賓館-1
 正門


迎賓館3
 中庭側


迎賓館6
 正面




本館の入館料は1500円しますが、

写真が撮れない代わりに、館内の写真が載った冊子がもらえます。


迎賓館10





本館は、ネオ・バロック様式の西洋宮殿だということです。

(と言われても、よくわかりませんが、ヨーロッパ的な超豪華な建物です。)

明治以降の建物で、初めて国宝に指定されたのだそうです。




内部も、豪華絢爛で、

見たこともないような大理石でできた壁や、天井画、シャンデリア、調度品…など、

とにかく、すごいです。

洋の中に、日本刀とか和楽器といった、和のデザインが融合されています。

外国のお客様のおもてなしなのでしょう。





迎賓館7



本館用の音声ガイド(1台200円)を利用すると、各場所ごとに詳しく解説してくれます。

説明を聞いて、見過ごしそうな箇所も、しっかり理解しながら、見ることができましたよ。




いただいた冊子にある、内部の写真を、少しだけ、紹介しておきますね。↓


迎賓館9
 「朝日の間」


迎賓館11
 二階の大ホール



以前は、迎賓館赤坂離宮は毎年夏季の10日間しか一般公開されていませんでしたが、

2016年4月から、通年で一般公開されることとなりました。






いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








関連記事
スポンサーサイト



2019.12.13 / Top↑
Secret