FC2ブログ
 リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ


 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・



リラさんのブログで、雑誌 LEEの6月号に、レシピブックの付録が付いているという紹介が載っていたので、早速 本屋さんで、見てみました。
今までの人気のある200のベストレシピが載っていて、手軽にできそうなものが多かったので、買うことにしました。

手にとって見ていたら、一緒に行った友達が「大きいのもあるよ!」と教えてくれました。
ここで、時代に乗り遅れていることに気付きました。

表紙も中身も全く同じで、サイズの違った雑誌が 売られているんですね。
私は、ミニサイズの方を手に取っていたわけです。


20180527235546e99.jpeg

20180527235547d5c.jpeg


普段、雑誌は食料品スーパーで買うので、サイズ違いはないし、大きいサイズだけしか置いてないので、数年間、気付かなかったのです。

もともと、ファッション誌は、大きい方がいい。という概念があったそうです。
最近は、通常の雑誌を一回り小さくした「ミニサイズの雑誌」が相次いで登場しているんです。


大きさは通常版の70%の大きさで、重さも通常版の55%とおよそ半分。
別名バックサイズ(バックに入るサイズ)ともいうらしく、持ち歩きやすい。
20代〜30代の若者がターゲットということらしいです。
売り上げ部数も増えているそうです。

写真だけでなく、字も小さくなっています。
因みに、大きい方を買いました。(TOT)




いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
とても、励みになっています。
ランキングの方もよろしくお願いします。<(_ _)>

  
 
スポンサーサイト
2018.05.28 / Top↑
Secret