FC2ブログ
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





パルスオキシメーター1




これは、パルスオキシメーターです。

酸素濃度と脈拍数が測れます。



以前に、病院で、酸素濃度が低め、だと言われて、ちょっと気になっていたんですよ。

コロナ騒ぎになってから、話題になり始め、

やっと、手に入れました!


アマゾンで注文したのですが、

発送されてから、届くのに、2週間以上。

そう!アマゾンでよくある、

海外からの発送品だったのです。

今回は、発送無料だったので、よかったですが、

アマゾンで買う時は、アマゾンプライム以外では

気を付けたほうがいいですね。



それはさておき、パルスオキシメーターについてです。


〈パルスオキシメーターについての説明(引用)〉
皮膚を通して動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定するための装置です。赤い光の出る装置(プローブ)を指にはさむことで測定します。
 肺から取り込まれた酸素は、赤血球に含まれるヘモグロビンと結合して全身に運ばれます。酸素飽和度(SpO2)とは、心臓から全身に運ばれる血液(動脈血)の中を流れている赤血球に含まれるヘモグロビンの何%に酸素が結合しているか、皮膚を通して(経皮的に)調べた値です。プローブにある受光部センサーが、拍動する動脈の血流を検知し、光の吸収値からSpO2を計算し表示します。




パルスオキシメーター2



このように、指で挟んで測定します。

正常値は96%以上で、

90%未満は、まず、在宅酸素療法が必要になるそうです。




問題は、痛みや苦しさは、人によって感じ方が違うということです。

このくらい大丈夫と思っても、

肺炎の症状が、進んでいるということもあります。



熱が出た時、息苦しかったら、先ず、パルスオキシメーターで、酸素濃度を測ると、

肺の機能がおちていれば、数値ですぐわかります。

基準以下の時は、治療が必要です。



岡江久美子さんが、自宅療養しているとき、これがあって、測っていれば、

もう少し早く、病院にかかれたのに…。

そう考えると。悔しくて仕方ありません。



年をとってくると、ちょっとしたことで肺炎にかかり、

入院される方が多いですね。

ご両親の介護をしている方から、よく耳にします。



新型コロナだけでなく、インフルエンザや、その他の病気でも、

体温計と同じ感覚で、手軽に利用できるといいですね。

そして、救える命を見逃さないことを、願うばかりです。








いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっと、皆様の応援、励みにしています。

  ↓           ↓
 







スポンサーサイト



2020.05.19 / Top↑