FC2ブログ
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




IMG_0577 (2)



江戸東京博物館に行ってきました。

秋葉原から、総武線で2駅、両国で降りると、

ホームから、国技館と並んで、江戸東京博物館の建物が見えます。


駅構内には、大きな力士の写真が飾られています。


IMG_0579.jpg




西口から出ると、すぐのところに、江戸東京博物館があります。

外見は、近代的な建物ですね。

でも、高床式の倉をイメージして造られたそうです。


IMG_0583.jpg




5階と6階が展示室になっています。

展示室に入ると、まず、目に入ってくるのは、日本橋です。


IMG_0606 (2)


IMG_0607 (2)


江戸時代に架けられた『日本橋』の北側部分を、木造の原寸で復元したものだそうです。

間近で見て、実際渡ってみると、江戸時代にタイムスリップした心地です。




IMG_0610 (2)
19世紀初期にあった芝居小屋『中村座』の原寸大の復元模型



IMG_0612 (2)
寛永の町人地のジオラマ



IMG_0618 (2)
寛永の大名屋敷


IMG_0621 (2)
神田明神の山車の原寸大の模型



IMG_0622 (2)
歌舞伎の舞台



IMG_0624 (2)
隅田川の屋形船の舟遊びを描いた浮世絵


ジオラマや原寸大の復元模型の数の多さに、驚かされます。




ここまでが、江戸ゾーンで、

東京ゾーンでは、実際に使われていた実物の資料がたくさん展示され、

明治から現代まで、東京の街がどんな風に変化し、形成されてきたのか 

東京の歴史を、詳しく知ることができます。



都の施設なので、入場料もリーズナブルで、年齢に関係なく、楽しめると思います。











いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 







スポンサーサイト



2019.09.07 / Top↑