FC2ブログ

戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




朝霧は晴れる。

 と、昔から言われています。



IMG_6475.jpg




明け方近くに、窓を開けてみたら、外は霧に包まれていました。

最近、雨が多いので、ちょっと期待しました。

ひと眠りして、朝、起きてみたら、期待通り、秋晴れです!

だいたい、朝霧なんか、見る機会も少なく、(早朝は寝てる時間なので…)

晴れるという確証もなかったのです。

先人の知恵とは、さすが、すごいものです。



科学的にはどうなんだろう?

と、調べてみたら、こんな記事を見つけました。




霧は空気中の水蒸気が冷やされたもので、とくによく晴れたときにできやすい。
このようなときは、地面が熱放射で冷えやすく、地面の空気が下から冷やされるので、空気中の水蒸気が固まって霧を作る。
つまり、霧が発生するのは高気圧におおわれている証拠であり、その日は晴れになる確率が高いと考える。

出典  公益財団法人 日本海事広報協会 




朝の晴れた心地よい空気と共に、金木犀のいい香りが、漂ってきました。

香りに誘われて、ベランダに出てみました。

二階のベランダから、まず、目に入ったのが、ハナミズキの赤い実でした。

下からは気付かないうちに、真っ赤に色付いていたのです。

その横に目をやると、金木犀が咲いていました。

毎年、この時期に、道を歩いていて、金木犀の花に気付くのは、まず、香りです。

その後、目を凝らして、やっと、ひっそり咲いている花を見つけます。


つい最近まであんなに暑かったのに、もう木々たちはすっかり、秋の装いになっています。



hanamizuki.jpg

kinmokusei_20181003030724542.jpg

IMG_6478.jpg




いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
とても、励みになっています。
  
 





スポンサーサイト
2018.10.03 / Top↑