FC2ブログ
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




「烏森神社」でお参りした後、

お腹を空かして、西新橋を歩いていたら、

「タカマル鮮魚店」というのを、見つけました。


えっ!都心のメイン通りに、魚屋さん…?

魚屋さんで、食事もできるようになっているお店です。

お昼は、ここで食べるということに、即決定!



タカマル鮮魚店4

タカマル鮮魚店3



豊洲(中央卸売市場)で、買参権を持っている鮮魚店ということあって、

新鮮で魚の種類も多く、お値打ちです。

焼き魚、煮魚などの入ったお弁当も、店頭で売られていました。


ここ新橋店は、まだ、今年の7月にオープンしたばかりのお店で、

西新宿エリア、大森、田町、にも店舗があるそうです。

時々行く柏のショッピングセンターに、柏店があるとのこと、

全く気付きませんでした。



タカマル鮮魚店2




日替わりのメニューを食べました。

ご飯とお味噌汁(あら汁)はおかわりできるのですが、

お刺身も一切れが大きく、おかずの量が多いので、

おかわりは、無理でした。(笑)


新橋で働くお父さんたちには、喜ばれる店かもしれませんね。



タカマル鮮魚店




この日は、土曜日だったので、「サラリーマンの聖地」と呼ばれる新橋も、

お昼の時間は、混んでなくて、

ゆっくり、食べることができました。



次回は、こんなのが食べたい! 

image0 (1)
 ホームページよりお借りしました





いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








スポンサーサイト



2019.11.05 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





新橋駅 
   新橋駅 SL広場.




新橋駅の烏森口から、徒歩3分のところに、「烏森神社」があります。



烏森神社

烏森神社3




「新嘗祭(にいなめさい)」・・・毎年秋、天皇陛下が、その年の新穀を、御祖先である天照大御神をはじめ、神々にお供えし感謝を捧げる儀式。
「大嘗祭(だいじょうさい)」・・・陛下が御即位後初めて行われる新嘗祭。11月14、15日に行われるそうです。

御即位により、、特別な御朱印がいただける神社があります。





ここ烏森神社でも、大嘗祭奉祝特別御朱印をいただけます。(令和元年10月1日(火)~11月末頃の予定)



烏森神社4 (2)
  金色の紋の入った大嘗祭奉祝特別御朱印




烏森神社5


おみくじを引いたら、大吉が出ました!

いいことあるかな?

(超大吉を引いた人は、福分けセットを頂いていましたよ。)







いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 








2019.11.02 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





ビルボードライブ東京
image1 (2)
  夜景をバックにしたステージ(カウンター席から)



image0.jpeg




ビルボードライブ東京に、行ってきました。

初めてです。

ずっと、ここで、ライブを聴くのが、憧れでした。

でも、なかなか機会がなく、やっと、行くことができました。

ゆったりと、食事をしながら、ライブが聴けるのも、魅力です。




image7.jpeg


「クミコさん」のライブです。

シャンソン〜ポピュラー〜ポップス。

幅広いジャンルの歌、こころのこもった歌。

しんみり聴き入ってしまいました。




ライブの始まりと終わりは、ステージの後ろの幕が開いていて、

夜の部だったので、夜景をバックにしたステージが、とても幻想的でした。↑




image8.jpeg

カウンター席なので、ステージの方を向いて食事ができました。



ビルボード (2)
ガレット サツマイモとベーコン添え 


ビルボード2 (2)
秋鮭とススキのオーブン焼き




image6.jpeg


お酒も注文でき、ビール、カクテルから高級ワインまで、いろいろ取り揃えられています。

お酒が飲めない友人と一緒だったので、ソフトドリンクにしました。

せめて、ノンアルコールのカクテルにでもすればよかった~。




ゲスト

山下伶さんのクロマチックハーモニカの演奏も素晴らしく、表現の豊かな楽器だと知りました。

桑原あいさん(ピアニスト)の情熱的な演奏は、すばらしかったです。




image4.jpeg
(バラは徳光さんからので、カーネーションは大下アナからのです。)


このクミコさんのライブは、昼と夜の2ステージだけなので、帰りに入口のスタンド花をいただきました。








いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 







2019.10.30 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




浅草のつづきです。


六区通りをそのまま、まっすぐ行くと、浅草演芸ホールがあります。




asakusa12.png
浅草演芸ホール



1年365日、寄席が見られるそうですよ。

ホール前の看板には、出演者の名札が掛かっているのが見えます。

黒字が落語と講談、赤字はそれ以外で「いろもの」と言われます。

「いろもの」と呼ばれる、漫才や漫談、コント、手品、紙切りなどの芸も楽しめます。

(お兄さんの説明を忘れるといけないので、ここはスマホに録音しました。笑)


いろいろと、楽しめそうです。

一度は、寄席に、行ってみたいです。





asakusa13.png
まるごとにっぽん


最近、東京各地に、全国都道府県のアンテナショップが、できています。

各地の名産品や美味しいものを求めて、いくつか行きました。

「まるごとにっぽん」は、そんなアンテナショップの全国バージョンですね。

ここは、ぜひ行ってみたい所なので、行ってからレポートしますね。

(浅草演芸ホールの話の後だけに、「講釈師、見てきたような・・・」みたいにならないように。笑)





asakusa14.png


お兄さん、お疲れ様です。

もうすぐ、到着です。




asakusa15 (2)
浅草文化観光センター



「浅草文化観光センター」は、雷門のななめ前に、あります。

浅草観光では、ここは、おすすめです。

8階は展望テラスになっていて、

無料で浅草のまちや東京スカイツリーが一望できるビュースポットなんです。

この「浅草文化観光センター」の建物は、あの隈研吾氏設計だそうですよ。

平屋を組み合わせたようなデザインです。




ここまでこの記事は、人力車のお兄さんのお話によるものです。

お兄さん、ありがとう!





人力車を降りて、早速、浅草文化観光センターにきました。

こんなすばらしい眺めなんですよ!

     


asakusa17.png

よく晴れていたので、きれいに写りました。



asakusa18.png


雷門~仲見世~本堂の様子が、よく見えます。




長々と、浅草巡り、お付き合いいただきありがとうございました。\(^o^)/ <(_ _)>





いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 







2019.10.11 / Top↑
リラクゼーション なごみ 
  
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・






特急「りょうもう」にちょっとだけ乗り、浅草駅に到着です。

スカイツリーに登れず、がっかりしたのは、もう、過去のことです。

すっかり、もう、旅行気分 です。



「浅草」は、東京の中でも、好きな街です。

でも、いつも、だいたい、雷門から仲見世通りを通って、浅草寺

ということになってしまいます。

浅草をじっくり周りたいと思い、手始めに、

駆け足で、ざっくり周ることにしました。






でも、走るのは、私ではありません。

じゃ~ん!

このお兄さんです。


IMG_0889.jpg



お兄さん、よろしくね!


IMG_0890.jpg


asakusa16 (3)




下町を巡る人力車の30分のコースに決まり。。。

歩いて周るのも、このコースが楽しそうです。




「浅草のいろんなこと、知りたいから、
何でも、知ってること、いっぱい話してね。」

と、無茶なお願いをして、出発です。



asakusa9.png

asakusa1.png




雷門の近くから、雷門通りを進みます。

正面に、スカイツリーが見えます。

老舗がずらり。。。

そば屋、うなぎ屋、寿司屋、甘味処、和菓子や、人形焼きのお店、おこし専門店 。。。

江戸の味が楽しめる店がいっぱい!

食事もお土産もここですみそうです。





150mほど進んで、右に曲がって、オレンジ通りを行くと、


asakusa2.png



オレンテくん(オレンジ通り商店会のキャラクター)を目印に進むと、

浅草公会堂があります。


asakusa3.png
浅草公会堂


浅草公会堂は、毎年一月に、「新春浅草歌舞伎」が行われるところです。

この建物の前の「スターの広場」には、

美空ひばり、渥美清 ビートたけしなど、

(浅草ゆかりの俳優、落語家、歌手、芸能人の方々、260人以上の)原寸手型とサインが並べられています。


asakusa21.png
観光協会の写真をお借りしています。
   ↑
人力車に乗ったままでしたから。(^-^;




asakusa4.png


伝法院通り → 中央通りに



asakusa5.png
「隙間スカイツリー」 とか

確かに、小さな発見かも…。



asakusa6.png  IMG_0908 (2)


通り沿いに、ご利益のあるたぬきがいろいろ・・・



asakusa8.png



ここから、いよいよ六区通りです。




asakusa10.png
居酒屋「捕鯨船」


ビートたけしさんがまだ売れない頃から通ったという浅草の“くじらの店「捕鯨船」。

店のご主人は元浅草の芸人で、ビートたけしさんが芸について相談したこともある人だそうです。

浅草六区通りで、有名な 芸能人の看板がずらっと並ぶ光景

この看板を考えたのが、ここのご主人だという。




rokkudoori.png


1.png



その中に、予約済みの看板が一つ。

この予約済の看板は、ビートたけしさんのだそうです。




長くなったので、今日はこの辺で。。。


       つづく~





いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングに参加しています。
ここを、ポチっとクリックお願いします

  ↓           ↓
 







2019.10.08 / Top↑