FC2ブログ
リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・






今年の梅雨は、長いですね。

なかなか、お日様が顔を出してくれない!

涼しくて、本当はこのくらいの気温が過ごしやすいですけど、

やっぱり、夏は暑くないとね。


植物がかわいそうですね。

稲も野菜も育たない。

庭の花も、長雨に耐えきれず、溶けてしまったものも・・・。



今、「なごみ」のお店の前の、お花たちは、

少ない日差しの中で、頑張ってくれています。

雨が当たると、うつむいてしまう花が多いので、

午後から雨が止んだので、夕方、灯りの下で、写しました。



nagomi (2)









いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングの応援、よろしくお願いします。

  ↓           ↓
 





スポンサーサイト
2019.07.17 / Top↑
 リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





orizururan1.png


この花、何だかわかりますか?






orizururan2.png


そうです。 オリヅルランです。

小さいけれど、よく見ると、こんなにおしゃれな花です。

ふつう、部屋の中で育てることが多いですが、外で育てると、花も元気に咲きます。

たった一日だけの、儚い花ですが、

しばらく、先へ先へと、次の花が咲いていきます。



いつも、写真はスマホで撮っているので、接写はきれいに撮れませんが、

今回は、なぜかきれいに撮れて、うれしくなりました。







いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングの応援、よろしくお願いします。

  ↓           ↓
 





2019.06.26 / Top↑
 リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ



 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




草花は宿根草がいい。

最近、そう思い始めました。

一年草は春から初夏の花と、夏から秋の花へと一気に植え替えなけれがなりません。

それが、たくさんだととても大変です。


でも、最近、一年草だといってお店に売られているものでも、

根が残って、あきらめないで冬の間、時々水をあげていると、また、次の年に咲く花もあるんですよ。



カリブラコア
kariburako (2)

これは、一昨年のもので、3年目です。

秋、咲き終わったら、余分な枝は短く切って、渇き気味にして、時々水をあげるだけで大丈夫。

春になると、芽を出します。

切り戻しすると、形がよくなりますが、わたしは切り戻しが苦手で。。。(笑)

なので、やってません。





kiiroihana (2)


これも、去年、ワイヤープランツと寄せ植えして、

今年も咲きました。

名前は、控えておかなかったから、分かりませんが、

ホームセンターで買った苗です。

ワイヤープランツは、暑さにも、寒さにも強く、外で元気に育ち、どんどん増えます。

直植えか鉢に植えておくと、寄せ植えの時に便利です。








いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングの応援もよろしくお願いします。

  ↓     ↓     ↓
 






2019.06.06 / Top↑
 リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ


 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





チェリーセージ1 (2)




チェリーセージの花が満開です。

甘い香りが漂っています。

その前の家の人が、手入れしてくれて、今年は、こんなにたくさん咲きました。

自宅からも見えるんですよ。




チェリーセージ2


チェリーセージ2 (5)



赤と白で、とってもチャーミングな花です。

春から秋にかけて、長く楽しめます。

冬になると、少し枯れてきますが、(葉は残っています)

短く刈り込んでおくと、春にまた、元気よく伸びてきます。

(毎年、楽しませてもらってるだけなんですけど・・・。いつも、Kさん、ありがとう!)



人にとっては、いい香りなのですが、

その香りが、アブラムシよけになって、周りの植物にもアブラムシが付きづらくなるそうです。






根元に生えている小さな苗を、いただいたので、

店で鉢植えで育ててみようかと思っています。

渇きに強くて、丈夫だということなので、私向きかな?




追記・・・今、こんな様子になっちゃいました。

チェリーセージ3

(ニオイバンマツリの記事みたいですが・・・)笑

これは、赤と白の花が、白く変化したのでは、ありません。

散って、先端にいくほど、だんだん白が多い花が咲いてきます。(たぶん)

一番先端は真っ白です。

また、一段落すると、新しい枝には、また赤と白の花が咲きます。










いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングの応援もよろしくお願いします。

  ↓     ↓     ↓
 






2019.05.30 / Top↑
 リラクゼーション なごみ   
    お店の情報は こちら からどうぞ


 *:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




今年も、ニオイバンマツリ(アメリカジャスミン)が咲きました。 

去年、紹介した、そう、あの紫から白に変身する花です。

ニオイバンマツリ2


これは、咲き始めて、2日目です。

青い花がいっぱい咲いています。





さらに、2日経ちました。

ニオイバンマツリ4 (2)




これは、青い花の中に、白い花が咲いたのではありません。

最初に咲いてた花が白く変化して、青いのは後から開いた花です。、

青い花が真っ白に変わるのは、不思議です。

おとといの激しい雨で花びらが、打たれてしまったのが、ちょっと残念です。





ここからは、去年の記事です。


ryousenji3.jpg


ryousenji2.jpg



去年行った、伊豆 下田にある了仙寺というお寺では、そのニオイバンマツリが、この季節を満喫するかのように、咲き誇っていました。

そんなに大きなお寺ではありませんが、敷地内を埋め尽くして、爽やかな香りを漂わせていました。



ryousenji4.jpg

ryousenji5.jpg





この了仙寺は、名前は 一般的にはあまり知られていませんが、由緒あるお寺なのです。

その昔、ペリーが日本にやって来て、下田条約を結んだのが、このお寺だったのです。

資料館が併設されていて、思わね所で、歴史に触れることができました。


ryousenji6.jpg











bara (2)






いつも 訪問していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングの応援もよろしくお願いします。

  ↓     ↓     ↓
 






2019.05.23 / Top↑