FC2ブログ
戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

   もみほぐし・足つぼ・フーレセラピー
   アロマ リンパトリートメント

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ




*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・

 




IMG_9306 (2)




一昨日は、ウォーキングの日でした。

一日中、曇っていて、時々、霧雨が降ったりしていました。

でも、ウォーキングを始める、4時ころには、薄日が差していました。

ラッキー!



春爛漫。

いろいろなお花を楽しみながらのウォーキング?・・・お散歩になってしまいましたが。

写真を撮ったりして、いつもは、55分、のところが、70分かかってしまいました。

一緒に歩いている Kさん、付き合ってくれてありがとう。



昨日は、お散歩中に、人生初のことが、あったんですよ!

お空から、私に運がおりてきたんですよ。

だといいんですけど、

な、なんと、飛んでる鳥の○○が、頭の上に...ぁ~~。

まあ、隕石じゃなくて、よかったことにしましょう。


普段、買わない宝くじでも買ってみようかな?(笑)



ウォーキングは住宅街を、歩いているので、住宅街の中で、咲いているお花たちの写真を撮りました。




真っ赤なツバキが、みんなでこちらを向いて、「見て、見て」って言ってるみたいでした。

春ウォーキング




モクレンは、ほとんどの木が、散ってしまっているのに、この木だけは、こーんなにいっぱい、花を付けていました。

春散歩 (3)




この木も少しですが、きれいに咲いていました。真っ白な花に、魅せられて・・・。

春ウォーキング23 (3)




生垣の下に、寄り添うように咲いているムスカリ。ここでは、チューリップの引き立て役ではなく、あなたたちが、主役ですよ。

春ウォーキング (2)




空地では、他の草のかげに隠れるようにして つくしが顔を出していました。もう、開いて食べごろは過ぎています。昔は小学校の新学期が始まってから、みんなでつくし採りに行って、食べたものですが、季節がここでも、先に進んでいました。

春ウォーキング22 (2)




空地に咲いてた原種のすみれ(タチツボスミレ)。空地や土手、田んぼのあぜ道で見かける。やっぱり、自然の中が居心地がいいいんでしょうね。

春ウォーキング 21 (3)




今日はこの辺で・・・、

 つづく・・・ (次回もよろしく)




いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪

ランキングの応援クリック、よろしくお願いします!

 


 




スポンサーサイト
2019.03.31 / Top↑
戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

   もみほぐし・足つぼ・フーレセラピー
   アロマ リンパトリートメント

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ




*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・




熱海の特集は、前回で終わりです。

お花見の帰りに、温泉に行ったのですが、熱海ではなく、湯河原に行きました。

湯河原温泉は、今回が初めてです。

泉質は弱食塩泉・弱アルカリ性で、「肌にやさしい温泉」だということです。



yugawara1.jpg





日帰り温泉 『ゆとろ嵯峨沢の湯』 です。 


yugawara2.png


yugawara3.jpg


yugawara4.jpg
 「ゆとろ嵯峨沢の湯」のホームページよりお借りしました。


日帰り温泉でしたが、いいお湯でした。



今回は、圏央道を、常総IC~厚木IC 間、利用しました。

少し、遠回りにはなりますが、都内を避けて通れて、渋滞もなく快適でした。






いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
ランキングに参加しています。
  
 








2019.02.08 / Top↑
戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

   もみほぐし・足つぼ・フーレセラピー
   アロマ リンパトリートメント

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ




*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





熱海、温泉、桜と梅、のほかに、
街を散策していると、いろんなアートに出会えるのも楽しいです。




atami-moa.jpg



熱海駅より車で5分くらいのところに、MOA美術館があります。

絵画・彫刻・工芸等、歴史的な作品が多く所蔵されています。

その中に、尾形光琳の国宝「紅白梅図屏風」があります。

2019.01.25|金| - 2019.03.12|火| の間、展示されています。


atami-moa2.jpg
 (美術館の紹介の写真をお借りしています。)







atami-omiyanomatu.jpg



海岸通りには、尾崎紅葉の『金色夜叉』の中の
間寛一とお宮の熱海海岸での別れの場面の像と「お宮の松」があります。




あの桜並木のあった、糸川の橋には、おしゃれな欄干がありました。

atami-itokawa2.jpg




こんなアートも…。

atami-itokawa.jpg




河原に降りると…。

atami-itokawa3.jpg




海岸通り沿いの親水公園 ムーンテラス

atami-sinsuikouen.jpg




親水公園から海の方に降りると、サンビーチ。

そこは、地中海のリゾート地のような、あの海岸です。

atami-kaigan.jpg
(観光協会の写真をお借りしています。)








いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
とても、励みになっています。
  
 








2019.02.07 / Top↑
戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

   もみほぐし・足つぼ・フーレセラピー
   アロマ リンパトリートメント

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ




*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・





柴又帝釈天に、初詣に行きました。

葛飾・柴又は、東京の下町らしい雰囲気の残る街です。

帝釈天の参道には、創業200年を超える老舗のうなぎ・川魚のお店が軒を並べ、明治・大正から続く団子屋など、

昔の趣を味わうことができます。


帝釈天とは、仏教の守護神なんですね。
新年早々、大きなミスをしてしまいました。
日本の古来からの神様かと…。
(柏手を打ってしまいました。ゴメンナサイ。)




柴又帝釈天
sibamata17.jpg




柴又帝釈天 参道
sibamata18_20190103110240d74.jpg




映画「男はつらいよ」の寅さんの実家
sibamata22.jpg






柴又駅前には、寅さんの像が立っています。

sibamata10.jpg



sibamata11.jpg



帝釈天の裏には、江戸川が流れていて、すぐそばには矢切の渡しがあります。

江戸時代初期から続く、柴又と対岸の千葉県を結ぶ渡し船です。

今でも、乗ることができます。







いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
とても、励みになっています。
  
 








2019.01.04 / Top↑

戸頭のリラクゼーションなごみ へ ようこそ!

   もみほぐし・足つぼ・フーレセラピー
   アロマ リンパトリートメント

  いつもありがとうございます。(^^♪
  お店の情報は こちら からどうぞ




*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・゜✧˖’。*:・






disneysea1.jpg




ディズニーシーに行ってきました。

何年ぶり、というより、プレオープンに行って以来ですけどね。

友達が、お誕生日にディズニーシーを、プレゼントしてくれて、おまけに、一緒に付き合ってくれたのです。\(^o^)/




disneysea31_20181228105104d77.jpg

disneysea32.jpg

disneysea33.jpg

disneysea34.jpg




クリスマスの少し前でしたから、クリスマスの飾り付けもしてありました。

でも、驚いたことに、街や商店に比べて、地味な感じでした。



disneysea30_20181228105103a66.jpg



ハーバーで行われたクリスマスのショーは、ミッキーマウスとディズニーの仲間たちが勢揃い。

1日2回公演されるクリスマスハーバーショー 【イッツ・クリスマスタイム!】は、

クリスマスの音楽に合わせて、ステージでパフォーマンスをしたり、

船に乗って、パレードをしたり…。


夜の【カラー・オブ・クリスマス】は、高さ15mもあるクリスマスツリーや、いくつもの小さなツリーが夜の水上で光り輝き、

ディズニーの仲間たちは、色とりどりに輝く船に乗って登場して、

幻想的なエンターテイメントでした。



disneysea35.jpg

disneysea36.jpg

disneysea37.jpg





アトラクションは、全体的に待ち時間も長く、混雑していましたが、

日中は、トロリーに乗ったり、船に乗ったり、食事をしたり、ショップを見たり、待たなくていいもので過ごしました。



disneysea42.jpg


disneysea38.jpg

disneysea39.jpg

disneysea40.jpg






待たなくて、短時間で色々周りたい時は、やっぱり、アフター6がいいですね。

昼間はファストパスを利用して、ファストパスが終了しても、

可能であれば、8時過ぎまでいるのがおすすめです。急に空きます。

昼間、待ち時間が1時間以上だったものも、30分くらいだったり、待たずに入れちゃったりします。

今回の発見は、閉園が22時なのに、22時半過ぎまで、やっているアトラクションがあるということです。

22時過ぎてから、インディ・ジョーンズ・アドベンチャーに乗りました。

少し、得した気分です。

でも、誰にでもお勧めできる時間じゃないですけどね。(笑)




disneysea41.jpg



ダッフィーは、ディズニーシーだけで、ディズニーランドにはいません。

ミニーがミッキーのために作った、テディベアです。

今、ディズニーシーで、はやっているものは、ダッフィーのポシェット!

驚くことに、12~13人に一人は、首に掛けていましたよ。







いつも 応援していただきありがとうございます。(^^♪
とても、励みになっています。
  
 











2018.12.28 / Top↑